2011年07月13日

アメーバー経営

約3年前より、以前からあった

アメーバ経営が流行り、

自身も雑誌プレジデントを見て、

稲盛さんを知り、すぐに購入しました。



前の会社はアメーバ経営でしたので、

言っていることは、ある程度は

理解していることでした。
※あくまでも、『ある程度』です。

現在勤めている会社では、最近『アメーバ経営』といいだしました。

もし、アメーバ経営の会社に勤め、実体験していなければ、

本を読んでも実感できなく

アメーバ経営を、魔法のように感じたかもしれません。

また、アメーバ経営でない会社にも勤めることでき

こんな会社もあると驚きました。


創業者 稲盛さんのページはコチラ■クリック


アメーバ経営とは、簡単に説明すると

開発部門・管理部門・営業部門・製造部門などを細分化し

各個人・各部門の生産性を計算し、

独立採算を徹底。

組織または個人の不備をチェック、

組織・人員の改善、組織全体の利益につなげます。

各部門・各個人の方向性がはっきりとし、

各個人・各部門の能力が浮き彫りに、

励みにもなり、生産性の向上につなげます。

アメーバ経営とは、少し調べてみると
ここが理解しやすかったです。

■クリック





当然のことですが、会社組織ですので、

優れた個人の生産性が上がり

すぐさま給料に反映するかは、

稲盛氏も微妙な表現をしていました。



アメーバ経営において、

自身も2タイプの会社に勤めているので

各個人の向上心・労働時間・生産性

同僚を観察し実感しました。













あなたはどのような会社・組織に属していますか?

私は、長いサラリーマン生活の中で偶然にも

新しい組織形態を見つけました。
※組織形態じゃないかもしれませんが。







それは …

もう少し勉強してからお話しします。




















話はかわりますが、

もちろん、人生楽しくなければいけない。

私は中学生の時は、ドラクエが大好きで

いい大人になった今でも大好きです。

ドラクエって楽しいですよね。

もちろん、自身の経験値も必要、

仲間を見つけてパーティーを組もう。


キャラクターデザイナーの鳥山明も

幼い時から大好きです。

絵もこんな感じで描けたらと思いますが、

             何事も経験値ですね。




posted by さだ 百人力 at 15:07| Comment(5) | 百人力 ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。